読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東山旅行会のお知らせ

 NPO法人東山やすらぎの会が企画・実施し、日本共産党東山後援会が共催する旅行会が、来月8日・9日で実施されます。一泊旅行ですよ!一泊二日ですよ!

 まだ、座席に若干の余裕がありますので、東山区民の方・東山区民にお知り合いがいて小林たかひろを応援していただける方にご案内します。(もちろん、旅行大好きで、小林たかひろと一緒に旅行に行きたいだけという方でもOKですが・笑)

 

f:id:kobakoba3:20140523234756j:plain

 旅行の案内チラシより、旅の見どころを転載しておきます。

<旅の見どころ>    

 新穂高ロープウェイ 奥飛騨温泉郷の奥に位置する人気観光スポット。全長3,200m、標高差1,039mの2階建てゴンドラロープウェイで標高2,200mまでの空中散歩が楽しめる。目の前に笠ヶ岳や槍ヶ岳、西穂高岳、焼岳の大パノラマが広がり、山頂から一望する山々の景観は雄大だ。第1ロープウェイを降りた鍋平高原にはビジターセンターや足湯があり、第2ロープウェイで西穂高口駅へ向かい、原生林が生い茂る自然散策路を楽しむのもいい。

 奥飛騨温泉郷・新穂高温泉 山荘風の穂高荘山のホテルは北アルプスの穂高・槍が岳を望む絶好のロケーションにある。ホテルにはダイナミックで開放感溢れる大混浴野天風呂「山峡槍の湯」、女性専用露天など総湧出量毎分4,000ℓ以上の豊富な温泉はもちろん源泉かけ流し。樹林の露天風呂や内湯をゆっくり楽しんでください。夜は飛騨牛付会席で宴会

 上高地 英国人宣教師・ウェストンによって見いだされた穂高連峰の裾野に広がる美しい国際的山岳リゾート地。大正4年の焼岳噴火によってできたのが大正池だ。清冽な水をたたえた梓川に沿って遊歩道を行けば、湿原に種々の高山植物が咲く田代池、上高地のシンボル・河童橋、神秘的な明神池と、大自然が生み出したすばらしい風景が次々に現れる。焼岳や霞沢岳、明神岳、槍・穂高連峰の雄姿を眺め、高山植物を観賞しながらゆっくりと歩くのも素敵だろう。

<<<ここまで

  旅行中、小林たかひろにまつわるクイズなどなど、楽しい企画も計画中(のよう)です。

 私も楽しみです。参加希望は、わたし宛にメールでどうぞm(_ _)m